眠れない夜のことば遊び

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋ドラマ感想、いい加減遅すぎですが・・・

<<   作成日時 : 2012/01/26 13:06   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

相変わらずの時期はずれ!
すでに新ドラマが出そろったというのに、何を今更ですが・・・
簡単に駆け足で参ります。
(注意事項・・そのドラマを見ていない方が読んでも意味不明の超個人的感想ですので、そこのところはよろしく)

では、月曜から。

『私が恋愛できない理由』
吉高由里子ファンの娘たちにつきあって鑑賞。私一人なら3話あたりで挫折していた作品。
実際2〜3話は家事をしながら聞いていた感じですか。
会社ってあんなに簡単に戻ってきたり出て行ったり勝手にできるものなの?
周りの影響考えても、まともな社会人の行動とは思えない展開に、かなり引きました。
漫画でももう少し状況を踏まえた展開があると思う。
テーマだけをなぞった底の浅い作品という印象がぬぐえず、
出ている俳優さんたちは好きな方ばかりなので、もっと丁寧に作って欲しかったです。
のっけから酷評ですみません。


『謎解きはディナーのあとで』
原作よりはかなりおもしろかったです。
執事の影山が現場に出ないとやはり盛り上がりませんよね。制作側の努力がすごく伝わってきました。
ありえないと突っ込みたくなるキャラクターたちが、アニメの挿入や、テンポの良い演出で生き生きと動いていて、気楽に楽しめる娯楽作品になっていました。

『家政婦のミタ』
何となくタイトルにだまされて?
1話目を見てみたら、どっぷりとはまってしまったパターン!
今期一番の超がつく視聴率をたたき出した作品ですが、(さすがにびっくりした)
毎回、ミタさんがどこまでやるのかドキドキしながら、怖いもの見たさ感覚で楽しんでました。
話ごとのラストに、ズンと響く言葉や展開が用意されていて、企画だけでない、作品としての素晴らしさもあったと思います。


『専業主婦探偵〜私はシャドウ』
深キョンファンの私にとって、最高の作品。
内容のおもしろさと、プラス、コスプレの充実感が半端なかったです。
桐谷健太さんも最近私の中でイチ押しの俳優さんなので、とにかく楽しかった。
ラストのサプライズパーティーに、結構批判が集中していたようですが、私は最高のエンディングだと思いました。最後は笑い飛ばしてもいいじゃない。
月9を酷評する割に、こちらには甘いという・・・(^0^;)

『11人もいる!』
とにかく笑いました。宮藤官九郎さんの脚本は、まるでおもちゃ箱をひっくり返したみたいに何でも出てきます。
だいたいパターンに慣れましたが、突然びっくり箱が開いたり、落とし穴に足をつっっこんだ気分になったりと、やっぱり忙しい1時間となりました。
幽霊の広末涼子さんがいい味出してましたね。
最近、女優として突き抜けた感じがしてホントに素敵です。
神木くんも大人になったなあ・・・妖怪大戦争の頃が懐かしい。
加藤清史郎くんは10年後どうなってるのかな。
ラストの合唱団は、そうきたか〜〜〜の展開。でもオープニングで毎回歌ってたよね。
やられました(^0^;)

『妖怪人間ベム』
実は、始まる前もっとも懸念していた作品。
子供の頃、夢中になってアニメを観ていた私にとっては思い入れがあったので、もし世界観が壊れたらと怖かったのですが・・・
ふたを開けたら、とても満足のいく、期待以上に素敵な実写化でした。

今期一番はこの作品ですね。
ベムがスキンヘッドの大男でないこともすぐに忘れて、亀梨くんの美しすぎる(今までこんなにきれいな人だと思っていませんでした、ファンの方ごめんなさい)
ベムの雰囲気にすっかり取り込まれてしまいました。哀しさが匂い立ってくるんです、あの横顔から。
(色気感じましたね、方向性がずれますが)
杏さんのベラも最高でした。(平清盛での政子さん姿を見てもベラに見えたぐらい)
そして福ちゃんのかわいらしさは反則です。

最終回、コンサートホールのシーンで泣きました。
もう、定番も定番、お約束の展開だというのに泣かせてもらえました。
やっぱりこういうドラマが好きなんです、私は。
かなりこの土曜9時枠は楽しんでますが、「D×D」「サイコメトラーEIJI」に並ぶお気に入りになりました。


『僕とスターの99日』
何となく最後まで観てしまいました。
西島秀俊&キム・テヒという組み合わせが新鮮でしたし、西島さんはとにかく何をやっても味がある。
おきまりの結末に向かってまっしぐらの恋愛ドラマなのに、楽しめました。
佐々木蔵之介さんのキャラクターが最高でした。

以上です。
「南極物語」は、犬が苦しむ姿が見られなくてDVDにダビングして眠ってます・・・いつか観られるかな。


結局駆け足と言いながら長々とくだらないことを語ってしまいました。
まあこんな時期外れですので、訪れる方も少ないでしょう。

では、この辺で。
冬ドラマについては、また語ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サイト内 ウェブ
秋ドラマ感想、いい加減遅すぎですが・・・ 眠れない夜のことば遊び/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる